林旭容疑者の顔画像は?自分の車放火…一体何を隠したかった?

2019年6月16日の午後、福岡市東区において、追突事故を起こした直後に自分の車に火をつけた疑いで、林旭容疑者が現行犯逮捕されました。

ここでは林容疑者の顔画像やSNS等について調べたことをご報告します。

スポンサーリンク

林容疑者の事件の概要

2019年6月16日の午後、福岡市東区において、追突事故を起こした直後に自分の車に火をつけた疑いで、林旭容疑者(75)が現行犯逮捕されました。

警察によりますと、福岡市東区の無職林旭容疑者(75)は16日午後2時前、福岡市東区原田で、自分の軽乗用車の運転席付近などに火をつけた疑いが持たれています。

林容疑者は、交差点を右折する際に前を走っていた乗用車に追突し、相手の男性と話をしようと近くの文具店の駐車場に入った後火をつけたということです。
事故と火事によるけが人はいませんでした。

引用:https://kbc.co.jp

林容疑者の行動はとても不可解ですね。

事故の被害者の方も、林容疑者が突然車に火をつけたものですからとてもびっくりしたでしょう。

よく映画やドラマで見ることもありますが、いくらそれらがオーバーに表現されているとはいえ、車に火をつけると爆発する危険性も考えられます。

今回の事件で負傷者が出なかったことは、本当によかったです。

スポンサーリンク

林容疑者のプロフィール

今回逮捕された林容疑者のプロフィールをまとめてみました。

氏名 林 旭
年齢 75歳
居住地 福岡県福岡市東区

職業 無職

林容疑者の居住地は、海の中道で有名な福岡市東区のようですね。

今回の事件が、観光面で各地の人々に悪い影響を与えていないことを祈ります。

スポンサーリンク

林容疑者の顔画像

今回逮捕された林容疑者の顔画像を調査したところ、逮捕時の様子が、ネットのニュースで公開されているようでした

引用:https://kbc.co.jp

しかし、容疑者の顔のところには丁度モザイクがかかっていて認識できないようでした。

はっきりとした状態で公開されたら、また追加しておきます。

また林容疑者のFacebookアカウントについて調査したところ、同姓同名のアカウントが多数存在し、特定することができませんでした

Facebookで『林旭』を検索した結果

スポンサーリンク

林容疑者の犯行現場

今回の事件は福岡市東区原田で発生しました。

地図からは細かい道が多い印象を受けますね。

しかし、第一に発生した追突事故に関しては不注意が招いたことと思われるので、高齢者といえどもドライバーのひとりという意識をしっかり持って、安全運転に細心の注意を払ってもらいたかったところですね。

スポンサーリンク

林容疑者の事件の犯行動機

今回の事件で一番不可解な点は車を燃やすという行為を容疑者が行ったというところではないでしょうか。

林容疑者は容疑を認めていますが、動機については語っていないようです。

そこで林容疑者が車に火をつけた理由を考えてみたいと思います。

・交通事故を起こしてしまい、気が動転して正常な判断ができなかった

・警察が来る前に、事故の痕跡を消そうと思った

・何か隠したいものが車に乗っていて、それを燃やしてしまおうと思った

・保険金目当て

など、様々な理由が考えられます。

真相はわかりませんが、今後の警察の捜査によって明らかにされてほしいところですね。

スポンサーリンク

自分のものを燃やした時に問われる罪

今回の事件について、報道の中では林容疑者が一体何の罪に問われているのか明記されておらず、交通事故のせいで逮捕されたのか車に火をつけたから逮捕されたのか掴みにくいところがあります。

同じような考えた方も多いのではないでしょうか。

それなので今回は自分のものを燃やした時に罪になる条件をご紹介します。

まず建造物等以外放火罪についてです。

こちらは建造物でないものを燃やして、公共の危険を具体的に生じさせた場合に成立します。

例えば、ゴミ捨て場のゴミを燃やしてしまい公共の危険が生じなかった場合、器物損壊罪として処理され、建造物等以外放火罪には問われません。

次に、延焼罪についてです。

延焼罪は自分の所有物を燃やした時に、周囲に広がってしまい、他人所有物を延焼させてしまった場合に成立します。

今回の事件で、林容疑者が車に火をつけたことで逮捕されているならば、上記二つのどちらかに当てはまるのかもしれませんね。

もしそうであれば、現場の周囲の状況が心配ですね。

こちらについても今後、まだ注目して追っていきたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件は福岡市東区で起こった、交通事故の後に容疑者が自らの車に放火をするという、不可解な事件でした。

容疑者の犯行動機や詳しい罪状などについて今後まだ、捜査に注目が集まりそうですね。

容疑者は一体何を隠して、真相を語っていないのでしょうか。

気になるところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする