平井博人・綾井佑樹・蒔田翔・大坪賢次・林巧馬容疑者らの顔画像は?滋賀交通事故詐欺

2019年7月3日までに、滋賀県において、交通事故を偽装し1440万円にも及ぶ保険金を騙し取り、平井博人容疑者・綾井佑樹容疑者・蒔田翔容疑者・大坪賢次容疑者・林巧馬容疑者ら5人が詐欺の疑いで逮捕されました。

ここでは、今回の事件で逮捕された5名の容疑者の顔画像やSNSについて調査した結果をご紹介します。

スポンサーリンク

平井・綾井・蒔田・大坪・林容疑者らの事件概要

2019年7月3日までに、滋賀県において、交通事故を偽装し1440万円にも及ぶ保険金を騙し取り、平井博人容疑者(30)・綾井佑樹容疑者(28)・蒔田翔容疑者(31)・大坪賢次容疑者(30)・林巧馬容疑者(25)ら5人が詐欺の疑いで逮捕されました。

交通事故を偽装して保険金計約1440万円をだまし取ったとして、滋賀県警交通指導課などは3日までに、詐欺の疑いで、滋賀県栗東市荒張のトラック運転手、平井博人容疑者(30)ら5人を逮捕した。5人は知り合いといい、同課は余罪があるとみて捜査している。

他に逮捕されたのは、住所不定のトラック運転手、綾井佑樹(28)、栗東市辻のトラック運転手、蒔田翔(31)、同県湖南市正福寺の会社員、大坪賢次(30)、同県草津市木川町のトラック運転手、林巧馬(25)の4容疑者。

逮捕容疑は栗東市や草津市の路上で故意に乗用車同士の追突事故を起こしたうえ、保険会社側に虚偽の事故報告を行い、慰謝料などの保険金計約1440万円をだまし取ったとしている。

同課によると、平成30年11月下旬ごろ、保険会社の関連機関から、27年3月に平井、綾井両容疑者が乗った乗用車が、蒔田、大坪両容疑者が乗る乗用車に追突した事故について不審な点があるとの情報が県警に寄せられた。県警は6月に4人を逮捕。平井、綾井両容疑者と共謀して29年に同様の保険金詐欺事件に関わったとして今月3日に林容疑者を逮捕した。

引用:https://www.iza.ne.jp

今回の事件は5人が共謀して保険金詐欺をするという悪質な事件でした。

故意に事故を起こされては、保険会社も困ってしまいますね。

スポンサーリンク

平井・綾井・蒔田・大坪・林容疑者らのプロフィール

今回の事件で逮捕された5人の容疑者のプロフィールを一人ずつまとめてみました。

<平井容疑者>

氏名 平井 博人
年齢 30歳
職業 トラック運転手
居住地 滋賀県栗東市荒張

犯行時期 2015年3月、2017年
逮捕時期 2019年6月
罪状 詐欺

<綾井容疑者>

氏名 綾井 佑樹
年齢 28歳
職業 トラック運転手
居住地 住所不定
犯行時期 2015年3月、2017年
逮捕時期 2019年6月
罪状 詐欺

<蒔田容疑者>

氏名 蒔田 翔
年齢 31歳
職業 トラック運転手
居住地 滋賀県栗東市辻

犯行時期 2015年3月
逮捕時期 2019年6月
罪状 詐欺

<大坪容疑者>

氏名 大坪 賢次
年齢 30歳
職業 会社員
居住地 滋賀県湖南市正福寺

犯行時期 2015年3月
逮捕時期 2019年6月
罪状 詐欺

<林容疑者>

氏名 林 巧馬
年齢 25歳
職業 トラック運転手
居住地 滋賀県草津市木川町

犯行時期 2017年
逮捕時期 2019年7月3日
罪状 詐欺

大坪容疑者以外の4容疑者はトラック運転手だったということで同じ職場、または職場同士の付き合いがあったのでしょうか。

どこで面識があったのかはまだ報道されていないようですが、気になりますね。

スポンサーリンク

平井・綾井・蒔田・大坪・林容疑者らの顔画像

今回逮捕された、5人の容疑者らの顔画像はまだ公開されていませんでした

こちらは公開され次第、追加しておきます。

また逮捕容疑者ら5名のFacebookアカウントを調査してみました。

<平井容疑者>

同姓同名のFacebookアカウントが存在せず、特定できませんでした

Facebookで『平井博人』を検索した結果

<綾井容疑者>

同姓同名のFacebookアカウントが存在せず、特定できませんでした

Facebookで『綾井佑樹』を検索した結果

<蒔田容疑者>

同姓同名のアカウントが複数存在し、特定に至りませんでした

Facebookで『蒔田翔』を検索した結果

<大坪容疑者>

同姓同名のアカウントが多数存在し、特定に至りませんでした

Facebookで『大坪賢次』を検索した結果

<林容疑者>

同姓同名のアカウントが多数存在し、特定に至りませんでした

Facebookで『林巧馬』を検索した結果

スポンサーリンク

平井・綾井・蒔田・大坪・林容疑者らの犯行現場

今回の事件は、栗東市や草津市の路上で故意に乗用車同士の追突事故を発生させ、交通事故を偽装したことから始まりました。

<栗東市>

<草津市>

二つの市が近いことからも、容疑者らの手近な拠点だったという可能性が考えられますね。

スポンサーリンク

平井・綾井・蒔田・大坪・林容疑者らの犯行動機

今回の事件に関して、林容疑者以外の4容疑者らは、容疑を認めているそうです。

今回の事件は詐欺事件だったこともあり、お金目的の犯行だったのではないでしょうか。

また、この事件は5人のうち一体誰が考えつき仲間を募ったのでしょうか。

職業が同じである4人の容疑者のつながりはなんとなく想像がつきますが、大坪容疑者との繋がりはどうだったのでしょうか。

さらに、2015年の最初の犯行ではまだ林容疑者は加担していないようでした。

何がきっかけで、2017年に犯行をともにするようになったのでしょうか。

容疑者らの交友関係が見えてきたときに、真実にまた一歩近づくような気がしますね。

スポンサーリンク

保険金詐欺の主な3つの手口

保険金詐欺には大きく分けて主に3つの手口があるようです。

・病気や怪我をしたように見せかけたり、また必要以上に入院をするか入院したように見せかけて保険金を請求する方法

・被保険者を殺害して、死因を自殺に判断されるようにする方法

・今回の事件のように、交通事故を偽装し保険金を請求する方法

そもそも保険金詐欺とは、被保険者が虚偽の病気や交通事故といった保険をかけているものをでっち上げて報告し、保険金を不正に受け取ることをいいます。

こういった悪用する例があるからこそ、保険会社もしっかりと審査し、見極めていかないといけないわけですね。

それにしても今回の事件が、詐欺だと発覚して本当に良かったですね。

相当な被害額だったようにもみえました。

1回目で味をしめて、2回目の交通事故偽造を行なっているようにも見受けられました。

それで不審に思われて逮捕に至ったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回の事件に対してネット上では様々な反応が見られたのでご紹介します。

どこの運送会社?
それぞれの働き先は?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

やはり今回の事件は、容疑者らの勤務先を気にしている声が見られました

特に滋賀県周辺の住民の方々は、その運送会社を利用している可能性もあるので少し不安に思うかもしれませんね。

住所不定でよく運送会社に入れたな

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

綾井容疑者だけ住所が不定でしたね。

雇用の実態もなんだか気になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする