石橋健太容疑者の顔画像は?中3女子に覚せい剤譲渡

2019年の3月に覚せい剤を使用した疑いで、愛知県豊田市において当時中学3年生の女子が逮捕され、その女子に覚せい剤を譲渡した疑いで、愛知県江南市の石橋健太容疑者が逮捕されました。

ここでは、石橋容疑者の顔画像やSNS等について調査した結果をご紹介します。

スポンサーリンク

石橋容疑者が起こした事件の概要

引用:https://www.nagoyatv.com

2019年の3月に覚せい剤を使用した疑いで、愛知県豊田市において当時中学3年生の女子が逮捕され、その女子に覚せい剤を譲渡した疑いで、愛知県江南市の石橋健太容疑者(27)が逮捕されました

愛知県豊田市で当時15歳の女子中学生に覚醒剤を譲り渡したとして男が逮捕されました。

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された石橋健太容疑者(27)は、3月豊田市内の路上で当時15歳の女子中学生に覚醒剤約0.05グラムを譲り渡した疑いがもたれています。

女子中学生が覚醒剤を使用した疑いで3月に逮捕され、供述から石橋容疑者が浮上しました。

引用:https://www.nagoyatv.com

中学生にも覚せい剤が使用されているのだと思うと、なんだかぞっとしてしまいますね。

覚せい剤に対する取り締まりが強化される一方、根絶しきれない現実に不安を募らせている方も少なくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

石橋容疑者のプロフィール

今回逮捕された石橋容疑者のプロフィールをまとめてみました。

氏名 石橋 健太
年齢 27歳
職業 土木作業員
居住地 愛知県江南市

罪状 覚せい剤取締法違反

スポンサーリンク

石橋容疑者の顔画像

引用:https://hicbc.com

今回逮捕された石橋容疑者の顔画像を調査したところ、まだ公開されていないようでした。

こちらは、公開され次第追加しておきます。

また、石橋容疑者のFacebookアカウントを調査したところ、同姓同名のアカウントが複数存在し特定することはできませんでした。

Facebookで『石橋健太』を検索した結果

スポンサーリンク

石橋容疑者が起こした事件の犯行現場

今回の事件は愛知県豊田市で発生しました。

自動車生産で名の知られている豊田市ということもあり、注目も集まっているのではないでしょうか。

産業が発達していて、人の往来も激しいと思われる土地で今回のような事件が起こってしまうと、怖い気持ちでいっぱいになりますね。

スポンサーリンク

石橋容疑者の犯行動機

引用:https://hicbc.com

石橋容疑者は

「間違いありません」

引用:http://tokai-tv.com

「女子中学生とは出会い系サイトで知り合った」

引用:https://www.nagoyatv.com

と、供述し容疑を認めています

今回の犯行動機について報道されていませんが、以下に考えられることを挙げてみます。

・覚せい剤の転売目的でお客が欲しかった

・女子中学生に個人的な恨みがあった

・覚せい剤の快楽を共有、又は罪悪感の共有をしたかった

など挙げられますが、真相は今のところ不明です。

今後慎重に捜査をすすめてほしいところです。

スポンサーリンク

ネットでの反応

今回の事件について、ネット上では様々な意見が見られましたのでご紹介します。

ネタ喰ってたが辞めた人間何人も見ました。まだ先長い将来ある若者なのでこれを機に辞めて生きていけばそれで良い頑張って。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

今回の事件についてのコメントには、当時15歳だった中学生に対するものが多く見られました。

厳しいコメントや、これから立て直せるように応援するような声もあがっていました。

本当に恐ろしい。私が中学生の頃は、覚醒剤なんて刑事ドラマの中でしか聞かない言葉であり、正直現実味がなかった。あるいはヤクザ関係の人しか縁のない物だろうと思ってたのに。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

時代の流れの中での社会環境の変化に対する嘆きもみられました。

覚せい剤取締法違反の報道が増えていますよね。

中学生から芸能人まで、様々な方の手に渡っている模様です。

取り締まりが強化される中で、なかなか根絶に至らないもどかしさを、報道等を通して痛感している方も多いのではないでしょうか。

今回の事件は、中学生が覚せい剤を使用しているというショッキングな事件でしたね。

インターネット環境が広く高度に普及して、覚せい剤といった犯罪にアクセスできる年齢のハードルもグッと下がり、可能性も大きくなっていっています。

家庭や学校での教育や、社会全体の目で犯罪を失くしていく努力が必要になっている時代にさしかかっているのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする