本村栄基(ひでき)容疑者の顔画像やSNSは?体内にのみ込んで大麻を密輸?!国内初の手口

2019年11月1日に福岡空港において、液体大麻を1cmにしたストローの中に詰めてラップで巻いたもの約70個をのみ込んで、アメリカから密輸したとして、本村栄基(ひでき)容疑者が大麻取締法違反で、2019年11月6日に逮捕されました。

ここでは、本村容疑者の顔画像やFacebook等について調べた結果をご紹介します。

スポンサーリンク

本村栄基容疑者の事件概要

引用:https://mainichi.jp

2019年11月1日に福岡空港において、液体大麻を1cmにしたストローの中に詰めてラップで巻いたもの約70個をのみ込んで、アメリカから密輸したとして、本村栄基(ひでき)容疑者(35)が大麻取締法違反で、2019年11月6日に逮捕されました。

 福岡県警福岡空港署は25日、ラップにくるんだ液体大麻を体内にのみ込んで米国から密輸したとして、熊本市東区沼山津、契約社員、本村栄基(ひでき)容疑者(35)を大麻取締法違反(営利目的密輸)の疑いで6日に逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は11月1日、米国から韓国経由で液体大麻を体内に隠した状態で国内に持ち込んで密輸したとしている。同署によると、米国内では液体大麻を合法的に購入できる場所があり、本村容疑者も米国で液体大麻を購入したとみられる。その後、約1センチに切ったストローの中に液体大麻を詰め、ラップでくるんで小分けにしたものを70個のみ込んで密輸した。

 福岡空港の税関職員が挙動不審な本村容疑者に気付き、医療機関で体内を調べたところ、密輸が発覚した。密輸大麻の総量は数十グラムとみられ、営利目的での密輸とみている。また、門司税関福岡空港税関支署は25日付で、本村容疑者を関税法違反容疑で福岡地検に告発した。

引用:https://mainichi.jp

体内に取り込んで密輸する手口は国内初だったようです。

しかし、のみ込んでまで密輸するとは、恐ろしいほどの執念を感じますね。

スポンサーリンク

本村栄基容疑者のプロフィール

今回逮捕された本村容疑者のプロフィールをまとめてみました。

氏名 本村 栄基(ひでき)
年齢 35歳
職業 契約社員
居住地 熊本県東区沼山津

罪状 大麻取締法違反

個人的な犯行だったのでしょうか、それとも組織の一員としての犯行だったのでしょうか。

そういったあたりも気になるところですね。

スポンサーリンク

本村栄基容疑者の顔画像やSNS

今回逮捕された本村容疑者の顔画像を調べたところ、まだ公開されていないようでした。

こちらは公開され次第追加しておきます。

また、本村容疑者のFacebookアカウントを調査したところ、同姓同名のアカウントはありましたが、判断材料が乏しく、特定には至りませんでした

Facebookで「本村栄基」と検索した結果

スポンサーリンク

本村栄基容疑者の変更現場

本村容疑者は、アメリカから日本に大麻を密輸したようで、福岡空港で犯行が明るみになりました。

スポンサーリンク

本村栄基容疑者の犯行動機

引用:https://mainichi.jp

今回の事件に関して、本村容疑者は容疑を認めています

今回の事件は、本村容疑者個人が犯した、個人的な犯行だったのでしょうか。

または、大麻密売グループの一員としての犯行だったのでしょうか。

そういったところも気になりますね。

また、最近では、液体大麻を電子タバコによって吸うことができるということで、若者の間で浸透しつつあるようです。

より一層、厳重な警戒が、警察に求められてきますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アメリカからの大麻密輸の事件でした。

逮捕された本村栄基容疑者は、1cm大に切ったストローに液体大麻を入れて、ラップで包みのみ込んで運搬するという、驚異的な手口で犯行に及んだそうでした。

最近、若者の間で浸透しつつある液体大麻。

国内の警戒がより一層強化されていくのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする