大場蓮容疑者の顔画像は?事故現場特定か、西宮市で酒気帯び運転し逆走後タクシーと正面衝突

2019年5月12日の午前3時10分ごろ、兵庫県西宮市南昭和町の一方通行道路を逆走し、タクシーと正面衝突した事件で、西宮市の会社員である大場蓮容疑者が酒気帯び運転の容疑で現行犯逮捕されました。

ここでは、大場容疑者の顔画像やSNS等について調査した結果をご紹介します。

スポンサーリンク

大場容疑者が起こした事件の概要

引用:https://www.ktv.jp

2019年5月12日の午前3時10分ごろ、兵庫県西宮市南昭和町の一方通行道路を逆走し、タクシーと正面衝突した事件で、西宮市の会社員である大場蓮容疑者(21)が酒気帯び運転の容疑で現行犯逮捕されました。

12日朝早く、兵庫県西宮市で酒を飲んで車を運転したとして、21歳の男が現行犯逮捕されました。
男の車は道路を逆走し、タクシーと正面衝突しました。

午前3時10分頃、西宮市南昭和町で、一方通行の道路を乗用車が逆走してタクシーと正面衝突し、タクシー運転手の男性(69)が鼻の骨を折るけがをしました。

乗用車を運転していた西宮市の会社員・大場蓮容疑者(21)の呼気からアルコールが検出されたため、警察は酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

引用:https://www.ktv.jp

毎日毎日交通事故が絶えない世の中ですね。

ドライバーの誠実な運転と、少しの注意・気遣いでグッと運転による犯罪や交通事故が減少するはずです。

今回の事件は、酒気帯び運転によって引き起こされたものとあり怒りを覚えた方も多かったのではないでしょうか。

死者が出なかったことは、不幸中の幸いだったのかもしれません。

スポンサーリンク

大場容疑者のプロフィール

今回逮捕された大場容疑者のプロフィールをまとめてみました。

氏名 大場 蓮(おおば れん)
年齢 21歳
職業 会社員
居住地 兵庫県西宮市

/p>

罪状 酒気帯び運転

今回の事件は居住市内での事件であったようですね。

日曜日の朝早くということもあり、前日の夜に同僚や仲間と飲み会を楽しんでいたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

大場容疑者の顔画像

引用:https://www.ktv.jp

今回逮捕された大場容疑者の顔画像を調査したところ、まだ公開されていないようでした。

こちらは公開され次第、追加しておきます。

また、大場容疑者のFacebookアカウントを調査したところ、同姓同名のアカウントが多数見られ、特定することはできませんでした

Facebookで『大場蓮』を検索した結果

スポンサーリンク

大場容疑者の事件現場

今回の事件の現場は、兵庫県西宮市南昭和町にある一方通行の道路でした。

その中でも報道の画像から、平木通りで起こったということが確認できました。

報道の画像は以下です。

引用:https://www.ktv.jp

またそこのスクリーンショットはこのようになっていました。

類似点も多く、事故現場はここで特定できているように思われます。

地図上ではこの辺りになります。

スポンサーリンク

大場容疑者の犯行動機

引用:https://www.ktv.jp

車の損傷が激しいことが今回の事件の大きさを物語っていましたね。

そんな今回の事件は現行犯逮捕でありました。

今回の事件に対して、大場容疑者の犯行動機・事件に至った原因を考えてみました。

・飲酒による判断能力の低下

・飲酒をしていても運転能力に支障が出ず、大丈夫だと思ってしまった

・ストレス等で自暴自棄になっていた(故意の場合)

などが挙げられます。

今回の事件について、事件現場の近くにいた男性によると、

「酒で興奮状態という感じでした。タクシーの運転手さんが血を出されているところに行って『お前か』みたいな感じで詰め寄るというのはありました」

引用:https://www.ktv.jp

と、いうことのようです。

容疑者の恐ろしい行動がみられていたようです。

警察は過失運転致傷の線も視野に入れて捜査しているようです。

スポンサーリンク

酒気帯び運転の犯罪件数について

飲酒運転による死亡事故は、平成19年から平成29年の間の10年間で半数以上減少しています。

背景には飲酒運転に対する刑の厳格化、さらに飲酒運転根絶に対する社会姿勢が高まっていることが原因として考えられます。

また、飲酒運転による交通事故は飲酒なしの交通事故に比べて約8.3倍多く発生しているようです。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回の事件に対して、ネット上では様々な意見が見られましたのでご紹介します。

え?
『お前か』って詰め寄るの逆じゃね?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

いくら飲酒をしていたといえ、大場容疑者の言動は不可解と感じる方もいたようですね。

一番怖い思いをしたのは、怪我した上に詰め寄られた被害者だったのではないでしょうか。

オートマだから泥酔でもある程度は運転出来る。
マニュアルならエンストレベルだね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

オートマ車はマニュアル車よりも簡単に運転ができる点から、注意力が落ち交通事故につながっていると考えている人もいるようです。

今回の事件は、兵庫県の西宮市で起こった酒気帯び運転による事件でした。

飲酒運転による重大事件が絶えない昨今、交通犯罪の撲滅が望まれます。

被害者の1日でも早い快復を願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする